女性にとってムダ毛の悩みは尽きないとおもいます。私が一番困ったのは、処理をしているのに、彼氏に腕や脚の毛がチクチクするとか、ザラザラするとか言われたことです。

私は特に色が白いほうなので、毎日のように処理していても青ヒゲのようになってしまったり、ぶつぶつと黒い毛穴が余計目立つことがすごく困ります。私のムダ毛の処理方法は、顔の鼻の下などは安全カミソリで毎日化粧をする前に剃っています。

また普段あまり気にしていなかったのですが、彼氏と指輪を見にいったとき、試着してみたら、お店の明るいライトに照らされて指の毛がやけに黒く見えたときは、リングに目がいくと自然に指の毛にも目がいくので、本当に死ぬほど恥ずかしかったので、今は指の毛もチェックしています。

また、腕の上のほうはまだ薄いので気にならないけれど、下のほうの毛は割と濃いので特に夏は絶対剃らないわけにはいかないし、時間をとられて大変です。

私が今までで一番ショッキングだったのは、普段メイクばっちりの子のわき毛が、腕を上げたときに服のすき間から見えてしまって、真っ黒でボーボー状態だったことです。

それからは、脇の毛だけはいかなるときも念入りに剃るようにしています。本当に、毎日カミソリで剃るようにしていても濃いほうの毛は夕方になるとチクチクしてきてしまうのが嫌です。

夏はやっぱりムダ毛処理ですよね!

夏といえばファッションの季節だし、ちょっとくらいは肌をさらした大胆な洋服を着て楽しみたいなって思います。そのためにはムダ毛をきちんと処理しておくというのが前提ですよね。

私はムダ毛はそんなに濃い方でもないけどお手入れしないとやっぱり目立つから、夏はやはりお手入れ回数が増えてしまいます。普段のムダ毛処理にはカミソリを使っているんですが、どうしても夏場は肌荒れを起こしてしまうんです。

シェービングフォームをたっぷり塗って逆剃りにならないように丁寧に剃って、アフターケアにはちゃんと保湿もしています。でも、どんなに丁寧に剃ったとしても、少なからず肌にはダメージを与えてしまうようなんです。

それに夏はまめに剃らないときれいなムダ毛のない肌をキープできないから、そうなると肌が余計に傷んで、ごわごわになったりするんです。せっかく肌をさらすためにムダ毛処理してるのに肌荒れして肌がさらせなくなってしまうので、これを何とかしたいなって思っています。

それで、少し前からカミソリ以外の市販の除毛剤や抑毛剤なんかもお試しで使っていて、いいヤツ、良くないヤツなど、ちょっとずつ自分の肌に合いそうな物が解ってきました。今後はカミソリ処理を減らして、市販のムダ毛処理剤でお手入れしていこうかなと思っています。

ムダ毛って、本当に女性の永遠の悩みではないかと思います。そんなに気にするほどの事でないよ?という人でも、とても気にしていたりしています。

一番多いのは、やはり腕と脚、そしてわきでしょう。私は若い頃から多毛で、生まれた時などは、お猿さんのように、毛むくじゃらだったと、
今では笑い話ですが。

剃ったり抜いたり、脱色したり、ガムテープを剥がして抜いたりと、暇さえあれば毛抜きを持って腕や足、わきなど気づいた所のムダ毛を抜いていました。

今では、どこが多毛だったの?というくらい毛はなくなってきて、わきなどはほとんど目立ちません。今の時代は、光やレーザーなど医療や美容の世界ではいろいろな方法で脱毛することができるようです。

私の娘も私に似て、ムダ毛を気にして、私の若い頃のようにいろいろと処理方法を模索して考えているようです。結果、やはり手っ取り早く美容外科で数十万円のコースで脱毛処理する事を選択したいようです。

どこにお金をかけるか、それで自分のこれから先が気分も明るくなるのなら、必要経費なのかな、とは思い反対派していません。女性として、できるならいつまでも美しく居たいと思うのは、いくつになっても気持ちはわかりますから。